大学生のノートパソコンの選び方【2015年4月更新版】

大学生のノートパソコンの選び方ですが、重要なポイントがありますのでこの記事に書いておきます。

わたしが大学に通っていた時もノートパソコンを学校に持っていくことがありました。

大学生がノートパソコンを使う主な用途と言えば、

  • レポートや資料の作成(ワード、エクセル、パワーポイントを主に使用)
  • インターネットで情報収集

といったところだと思います。

大学生がノートパソコンの利用するシーン

レポートや資料の作成(ワード、エクセル、パワーポイントを主に使用)

大学生と言えば、ワードやエクセルを使ってレポートや資料を作ることが増えると思います。
(ワード、エクセル、パワーポイントは、マイクロソフト(Windowsを出している会社)のOfficeというパッケージに入っているソフト)

ワード、エクセル、パワーポイントは、レポートや資料作成に使うことが多いので、大学生の方がノートパソコンを買うなら、マイクロソフトのOfficeが難なく動かせる程度の性能のノートパソコンがおすすめです。

マイクロソフト Officeは、CPUがCore i3のノートパソコンで十分動かせます。

Officeを使うのにCore i7などの高性能で高額ななノートパソコンは買わなくても大丈夫です。

インターネットで情報収集する

スマホなどでも情報収集は可能ですが、パソコンの方が情報収集はしやすいです。

また、レポートや資料を作る時に、ノートパソコンで情報を調べたりすれば、レポートに反映させるのも楽ですよね。

インターネット閲覧も、Core i3程度のCPUを搭載したノートパソコンであれば問題ありません。

Core i3搭載のノートパソコンで十分です。

ノートパソコンのサイズは13インチ以下にする

画面が大きいノートパソコンの方が、作業はしやすいというメリットはありますが、デメリットも色々とあります。

例えば、15インチ以上のノートパソコンですと、重さは2.5kg前後になります。

2リットルのペットボトル+500グラムのペットボトルです。

さらに講義で使う参考書やノートも持たなければならないとなると、かなりの重さになってしまいますよね^^;

これは頻繁に持ち運ぶのは大変です。

また、15インチ以上ともなると、それなりに幅をとります。

大学で講義を受ける時は、1人1人のスペースはあまり広くないので、講義中にノートパソコンを机に置いた時に、隣の人の邪魔になる可能性もあります。

大学生であれば、13インチ以下のノートパソコンがおすすめ

大学生であれば、13インチ以下のノートパソコンがおすすめです。

13インチだと、A4サイズとそれほど大きさは変わらないので、たいていのカバンに入ります。

13インチですと、重さは1.5kg以下のものがたくさんありますので、これくらいの重さであれば、持ち運ぶのもそれほど苦になりません。

外へ持ち出しやすいノートパソコンのメリット

わたしは理系の大学出身ですが、講義でノートパソコンを持ち込む必要があった講義は、それほど多くはありませんでした。

ですので、

「ほとんど家で使うから、ノートパソコンを持ち運ぶことは、あんまり考えないでいいんじゃないの?」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、大学生の場合、講義以外でもノートパソコンを外へ持ち出すメリットがあります。

なにより「外で作業した方が作業効率があがる」という側面があります。

図書館やカフェなどにノートパソコン持っていって作業した方が、勉強やレポート作成などがはかどりやすいという人も多いです。

「大学の受験勉強の時に、家だとあまり集中できなかった」という人はいませんか?

そういう人は、たぶんレポート作成の時とかも、家だと集中しづらいと思われます(笑)

ノートパソコンが手軽に外に持ち出せれば、家では集中できない時に、カフェなどにいって集中して作業してしまい、サクッとレポートを片付けてしまうこともできますよね。

家で集中できずにダラダラ作業するよりも、集中できる場所でさっさと終わらせちゃった方が、早く終わらせた分遊びに行く時間も増えていいですよね。

2015年4月現在で、大学生におすすめのノートパソコン

以上の点を考慮して、2015年3月現在で、大学生におすすめのノートパソコンは・・・

レノボ ThinkPad X250です。

2月頃に出たばかりなので、まだ新しいモデルです。

    レノボ ThinkPad X250の特徴

  • わずか約20.3mmの厚さ
  • 約1.31kgの軽量筺体
  • 約305.5 x 208.8 x 21.5mmというA4サイズに近いサイズ(ちなみにA4サイズは297 x 210mm)。
  • 液晶表示が鮮明で見やすい(最新のテクノロジーIPS液晶パネルを搭載可能)
  • ThinkPadシリーズは堅牢性(丈夫さ)を売りにしているので、持ち運びが多い人向き
  • バッテリー駆動時間 最大 約16.9時間
  • 奥行きが208.8ミリ(約21cm)なので、大学の奥行きが狭い机でも開きやすい

レノボ ThinkPad X250について詳しく見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ