自宅用におすすめのパソコン・ノートパソコン【2019年7月 夏 更新版】

jitaku_notepc

自宅用にパソコンを買おうとしたとき、選択肢としては、ノートパソコンデスクトップ・パソコン(一体型パソコンを含む)があります。

どちらにもそれぞれ、メリットとデメリットがあります。

以下、色々と解説していきますが、「解説を読む時間がない!」という方は
自宅用におすすめのノートパソコンはコレ!「2019年7月 夏 更新版」から見ていただければ大丈夫です。

ノートパソコンとデスクトップ・パソコン それぞれのメリット・デメリット

ノートパソコンのメリット・デメリット

ノートパソコン

    ■メリット

  • 家の中でもあまり置き場所を取らない
  • 持ち運びがしやすい
  •  
    ■デメリット

  • デスクトップパソコンと同じ程度の性能のノートパソコンを買おうとすると、値段が高くなる
  • デスクトップパソコンと比べると画面サイズが小さくなりがち

 

デスクトップパソコンのメリット・デメリット

デスクトップパソコン-黒

    ■メリット

  • 画面サイズが大きい
  • 同じくらいの性能なら、ノートパソコンよりも値段が安い
  •  
    ■デメリット

  • 持ち運ぶのは大変
  • ノートパソコンよりも置き場所を多くとる

 

パソコンの家庭内での置き場所の問題

パソコン本体と液晶モニターが別々のデスクトップパソコンだと、それなりに場所をとります。

デスクトップパソコンにも「一体型パソコン」もあるので、その場合は液晶モニターを置く程度のスペースですみます。

ただ、一体型パソコンは拡張性(メモリやパーツを増やすこと)が弱いというデメリットもあります。

ノートパソコンは使い終わったらパパっとたたんでしまえば、あまり邪魔にならないのがいいところです。

ノートパソコンは、パソコンを置く専用のスペースを確保しておかなくても、空いているテーブルなどに出して使ったりできますよね。

パソコンを外出先に持ち出すかどうか

パソコンを基本的には家の中で使うけれど、外に持ち出すことも考えているならノートパソコンがおすすめです。

ちなみに、ノートパソコンなら、家の外だけでなく、家の中でも好きな場所に移動して使うことができるのも、人によってはメリットでしょう。

一方、デスクトップパソコンは、大きくて重いですし、配線の問題もあるので、持ち運ぶのは現実的ではありません。
 

というわけで、選び方としては、下記のようになります。

  • パソコンを置くスペースも十分にある
  • 持ち運びすることがない
  • ⇒デスクトップ・パソコンを買うのがおすすめ

  • パソコンを外に持ち出す予定があり・外でも使いたい
  • 置き場所が厳しい・パソコン専用のスペースを確保したくない
  • ⇒ノートパソコンを買うのがおすすめ

ということになります。

ほぼ自宅で使うノートパソコンなら、画面が大きい方がいい

ノートパソコン

自宅用のノートパソコンの選び方についてですが、

ノートパソコンを頻繁に外に持ち出すなら軽量の方がいいですが、ほとんど自宅で使うなら、画面が大きい方が絶対にいいですよ。

家でゆったりコーヒーでも飲みながら、動画や映画を見るとき、画面が大きい方が迫力がありますよね。

家庭用だからといっても、あまり小さい画面で映画を見るのも、なんだかガッカリですよね(笑)

最近はオンラインレンタルなども充実していて、レンタル屋さんにDVDを借りに行かなくても、インターネットにつながっていれば、見たい映画、ドラマ、アニメなどの動画をすぐに見ることができますもんね。

せっかく映画などが手軽に見られるのだったら、小さい画面よりも、大きな画面で見たほうが楽しいです。

また、画面サイズが大きいノートパソコンは、キーボードの部分も広いので、文字も打ちやすいというメリットもあります。

17インチ以上のノートパソコンも増えてきています

昔は画面の大きいノートパソコンと言えば15インチの画面サイズのものが主でしたが、最近は17インチ以上のノートパソコンもたくさん発売されています。

自宅用にノートパソコンを購入されるのでしたら、画面サイズが17インチ以上のノートパソコンがおすすめですよ。

動画やインターネットを見るなら、メモリ容量を気にして欲しい

画面サイズの他に、あともう1点おさえておいて欲しい点があります。

それはパソコンのメモリの容量です。

安いパソコンだとメモリが2GB(ギガバイト)のものもあったりするのですが、いくら家庭用だとは言え、メモリが2GBは少なすぎです。

「動画やインターネットを見るくらいだったら、メモリ容量なんてそんなに大きくなくてもいいのでは?」

と考える方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、メモリ容量って重要なんです。

インターネットの表示速度や、YouTubeの動画読み込みのスピードも、メモリが多い方が早いんですよ。

さすがにメモリ2GBだと少なすぎて動作に重さを感じると思いますので、最低でも4GBは欲しいところです。

下記でご紹介しているパソコンなら、どれでもメモリ容量を選んで注文できますので、最低4GB以上にして注文されることを激しくおすすめします。
 

▶ 自宅用におすすめのデスクトップパソコン・ノートパソコンはコレ!「2019年7月 夏 更新版」

というわけで、2019年7月現在で自宅用におすすめの「デスクトップパソコン」と「ノートパソコン」をそれぞれご紹介します。

自宅用におすすめのデスクトップパソコン


おすすめその1

「HP Pavilion All-in-One 24」icon

「HP Pavilion All-in-One 24」は、テレビも見られる一体型デスクトップパソコンです。

※本体カラー:スノーフレークホワイトは、テレビチューナーが付いていないので、テレビは見られません。

一体型パソコンなので、電源ケーブル1本つなぐだけで使えます。ケーブル類がスッキリです(キーボードとマウスはワイヤレス)。

スピーカーが前面に大きく配置されているうえ、オーディオメーカー「Bang & Olufsen」のサウンドシステムを搭載しているので、上質なサウンドを楽しめます。

まさに、映画・動画・音楽などを楽しむのにピッタリ。

性能は高めなので、画像編集などクリエイティブな作業にも使えます。

HPのパソコンには、1年間の使い方サポートが付いてきますので、はじめてパソコンを買う方にもおすすめです。

価格 84,800円(税抜)~
※2019年7月14日現在の価格
OS Windows 10 Home
液晶 23.8インチフルHD(1920×1080)、IPS液晶、タッチ対応ディスプレイ、グレア(光沢)
CPU インテル Core i5-8400T / Core i7-8700T
メモリ 8GB /16GB
ストレージ 128GB SSD+1TB HDD / 256GB SSD+1TB HDD / 256GB SSD+2TB HDD
グラフィックス インテル UHD 630 / NVIDIA GeForce MX130
光学ドライブ 非搭載
その他 WEBカメラ、B&O Play デュアルスピーカー、1年間保証、1年間の使い方サポート

なお、日本HP様より、当サイト限定の【HP製品 値引きクーポン】を発行していただけました。ぜひご利用ください(※2019年7月31日23:59までの予定です)。
HP製品の値引きクーポンと使い方はコチラ

「HP Pavilion All-in-One 24」を公式サイトで見てみるicon


おすすめその2

※ディスプレイは別売りです。マウスとキーボードは付属します。

レノボ「IdeaCentre 720 ゲーミングエディション」

Lenovo「IdeaCentre(アイデアセンター)720 ゲーミングエディション」は、シルバーのスタイリッシュなデスクトップPC。

前面のインターフェイスはマグネット式ドアに格納されているので、見た目が美しくスッキリしています。

このモデルは「ゲーミングエディション」の名の通り、ゲーミングPCなのでスペックが高く、いろいろな用途で快適に使えます。

もちろん、純粋にゲームを遊ぶのに使えるのも魅力の1つです。

液晶ディスプレイは別売りです。ディスプレイも一緒に購入することもできますし、別途買ってもOKです。

価格 91,174円(税込み)~
(2019年7月14日現在で、Eクーポン適用時の価格。Eクーポンは下記の公式サイトに掲載されています。)
OS Windows 10 Home
液晶ディスプレイ 別売り
CPU インテル Core i5-8400 / i5-9400F / i7-8700 / i7-9700
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ 1TB HDD+16GB Optane メモリー / 1TB SSD / 1TB HDD+1TB SSD
グラフィックス インテル UHD 630 / NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti(4GB)/ GTX 1060(6GB) / GTX 1650(4GB)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
その他 1年間の引き取り修理

レノボ「IdeaCentre 720 ゲーミングエディション」を公式サイトで見てみる
 


おすすめその3

富士通「ESPRIMO WF1/D1」

富士通「ESPRIMO WF1/D1」は、ディスプレイのみで成り立っているように見えるスッキリした一体型パソコンです。

「画面と細型フレーム」のみに見える外観なので、部屋のインテリアに馴染むデザインです。

オプションで「テレビ機能」や「ブルーレイディスク・ドライブ」を付けたり、ハイスペックにカスタマイズ注文もできます。

富士通のパソコンなので、電話サポートなども付いてきますよ。

価格 112,346円(税抜)~
※2019年7月14日現在で、富士通サイト内のクーポン利用時の価格
OS Windows 10 Home
液晶 23.8インチ フルHD(1920×1080)
CPU インテル Celeron 3865U / Core i3-7100U / Core i7-8750H
メモリ 4GB / 8GB /16GB / 32GB
ストレージ 「1TB HDD」~「256GB SSD+約3TB HDD」など6つの構成から選択可能
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ / Blu-ray Discドライブ
その他 WEBカメラ、SDメモリーカードスロット、新品購入から1年間の電話サポート、引き取り修理サービス(1年間)

なお、上記の価格よりもさらに割引になる特別割引クーポンをご提供いただけました。ぜひご利用ください。(有効期限2019年9月4日14:00まで)

■26%オフになる特別割引クーポン
FBR123LSJ

富士通「ESPRIMO WF1/D1」を公式サイトで見てみる

~~~~~

ちなみに、富士通ESPRIMO(エスプリモ)シリーズには大型スピーカーを搭載したモデル「ESPRIMO WF2/C3」もあります。

富士通「ESPRIMO WF2/C3」icon

ハイレゾ音源対応の大きめな高音質スピーカーを搭載しています。

ESPRIMO WF2/C3は正面に大きなスピーカーを搭載

実際にサウンドを聴いてみましたが、やはり音に深みがあり素晴らしい音でした。

前面にボタン類を搭載

▲正面にボタンやインターフェイスを配置し、使い勝手がよい

鮮やかでありながらも、テカリにくくした液晶も搭載しています。

音のよいスピーカー搭載のパソコンなら、こちらがオススメです。
 

ESPRIMO WF2/C3にも特別割引クーポンがあります。ぜひご利用ください。(有効期限2019年9月4日14:00まで)

■27%オフになる特別割引クーポン
FRU302LSJ

富士通「ESPRIMO WF2/C3」を公式サイトで見てみる

自宅用におすすめのノートパソコン

お次は、自宅用におすすめのノートパソコンです!

おすすめその1

iconicon
「HP Pavilion 15-cu0000」

HPの「HP Pavilion 15-cu0000」は15.6インチ液晶搭載で、大きめの画面のノートPCです。

重さは約2.07kgで、15.6インチのノートパソコンとしては、やや軽め。たまに外出先に持ち運ぶのにもアリな重さです。

「基本的に家で使うけれど、たまには外にも持っていきたい」

ということでしたら、こちらのモデルがおすすめです。
 

Bang & Olufsenの音のよいスピーカーも搭載しているのも嬉しいポイント。

一番安いモデルでも「インテル Core i5-8250U CPU、メモリ8GB」を搭載しており、性能は高めです。

予算が許すようでしたら、ストレージが「128GB SSD+ 1TBハードドライブ」のモデルがおすすめです。

SSD搭載のモデルの方が快適に使えるからです。

価格 68,500円(税抜き)~
2019年7月14日現在の価格
液晶 15.6インチ フルHD(解像度1920×1080)、IPS、光沢ディスプレイ
CPU インテル Core i5-8265U / Core i7-8565U
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ 1TB HDD / 128GB SSD + 1TB HDD
グラフィックス インテル UHD 620 / AMD Radeon 530
ドライブ DVDライター

「HP Pavilion 15-cu0000」を公式サイトで見てみる

なお、「DVDドライブなし」で構わないのであれば、類似モデル「HP Pavilion 15-cs0000」の方が軽くて、液晶サイズも同じながらコンパクトなので、よりオススメです。

以下の記事で、HP Pavilion 15-cs0000の実機レビューをしています。

HP Pavilion 15-cs0000のレビュー!デザイン、性能よし!軽めの15型ノート




おすすめその2

マウスコンピューター「m-Book Wシリーズ」icon

こちらはちょっと値段が上がってしまいますが、17インチのノートパソコンがいいなら、こちらがにおすすめです。

一番安いモデルでも、

ハイスペックで最新の第9世代インテルCore i7プロセッサ
高速SSD
メモリ8GB以上
グラフィックス:GeForce GTX 1650

と、ハイスペックです。パソコンの起動やアプリなども高速で気持よく使えます。

価格 134,800円 (税抜き)~
2019年7月14日現在の価格
液晶 17.3インチ フルHD(1,920×1,080)、ノングレア
CPU インテル Core i7-9750H
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1650 (4GB)
メモリ 8GB / 16GB
※カスタマイズで32GBも可能
ストレージ 256GB SSD
※カスタマイズで最大「2TB SSD+2TB HDD」まで可能

マウスコンピューター「m-Book Wシリーズ」を公式サイトで見てみる
 

17インチのノートパソコンだと大きすぎるなら、15インチ台がおすすめ

なお、「自宅で使う用のノートパソコン」ということで、17インチのノートパソコンもご紹介していますが、17インチのノートパソコンは、外出先への持ち運びには向いていません。

17インチだと、大きくて重いですから(車で持ち運ぶなら問題ありません)。

「画面サイズが大きい方がいいけれど、たまには外に持っていきたいから、持ち運びできる大きさがいい」

ということでしたら、15インチ台のノートパソコンがおすすめです。

15インチ程度のノートパソコンだと、2kg前後の重さ(2リットルのお茶のペットボトルくらいの重さ)があるので、重いといえば重いのですが、持ち運びできないことはありません。

15インチ台のおすすめノートパソコンは、下記でご紹介しています。

14・15インチの軽量・薄型おすすめノートパソコン

13インチ台なら1kg以下のモデルもある

15インチ台のノートパソコンでも重すぎるなら、13インチ台のノートパソコンがよいでしょう。ただ、画面サイズが小さくなってしまうので、画面が大きいことによるメリットは捨てることになってしまいますが…。

13インチ台のノートパソコンには、重さ1kg以下のモデルも複数出ています。

13インチ台のおすすめノートパソコンは、下記でご紹介しています。

13インチの軽量・薄型おすすめノートパソコン


というわけで、自宅用におすすめのパソコン、ノートパソコンをご紹介しました。

ノートパソコンについては、値段の安さと、バッテリー駆動時間やデザイン性を考慮して、「HP Pavilion 15-cu0000」がおすすめです。
iconicon

「HP Pavilion 15-cu0000」を公式サイトで見てみる

 

自宅用におすすめのデスクトップパソコン紹介に戻る

自宅用におすすめのノートパソコン紹介に戻る


【決定版!】初心者におすすめのノートパソコン・選び方【2019年7月更新版】

お得なキャンペーン情報

ダイナブックプレミアムサイト

富士通クーポン

HPクーポン

サブコンテンツ

このページの先頭へ