ノートパソコンの液晶画面サイズの選び方。何インチがいい?

ノートパソコンを買おうとすると、いろんな画面サイズのノートパソコンが販売されているので、どれを選んだらいいのか迷うことがありますよね。

そこで、サイズごとの特徴やメリット・デメリットなどをまとめましたので、参考にどうぞ。

11~12.5インチのノートパソコン

    11~12.5インチ

  • やや小さく感じるくらいのサイズ
  • 小さい分、本体は軽い。
  • 画面の大きなノートパソコンと比べてバッテリーのもちがよい。

11~12.5インチくらいの画面サイズのノートパソコンを買う時に押さえておきたいポイントは、画面の綺麗さ(解像度の高さ)です。

中でも、IPS液晶を搭載していると、発色がよく写りもキレイなのでおすすめです。

11~12.5インチくらいの画面サイズだと、現状では解像度は、フルHDくらいがよいです。

このくらいの大きさの液晶画面で解像度が「4K」だと、アプリケーションによっては文字が小さくなりすぎて使いにくい場合があります。

13インチ~14インチのノートパソコン

    13.3インチ~14インチ

  • 大きすぎず小さすぎず、適度な大きさの液晶サイズ
  • 液晶のサイズで迷っているなら無難な選択肢

13インチ~14インチくらいのノートパソコンはたくさん販売されています。

13インチ台だと「13.3インチ」のノートパソコンが多いです。

13.3インチのノートパソコンは、A4のクリアファイル程度のサイズのノートパソコンが多く、ビジネスバッグにも入りやすいサイズに設定されていることが多いです。

14インチだと、ビジネスバッグでは運ぶのがキツイ場合もあるかもしれませんので、サイズを確認してから購入しましょう。

15~15.6インチのノートパソコン

    15~15.6インチ

  • ノートパソコンとしては画面は大きい方
  • 一般的に売れ筋のサイズ
  • 画面が大きい分、重さもやや重め
  • このサイズなら、収納できるノートパソコン・バッグは多くある

15~15.6インチですと、2kg~2.5kgくらい前後の重さのものが多いです。

2.5kgくらいの重さのノートPCを、手提げタイプのバッグで片手で持ち運ぶ場合、
10分持ち運ぶくらいだったら大丈夫ですが、それ以上長時間持ち運ぶとなると、しんどくなってきますね^^;

両肩で背負うリュックタイプ型のPCバッグであれば、持ち運びもわりと大丈夫な感じです。

ほとんど車で運ぶとかでしたら、全然問題ありません。

このサイズのノートパソコンはたくさん出ていますので、さらに用途を絞って選ぶといいと思います。

17インチ以上のノートパソコン

    17インチ以上

  • ノートパソコンとしてはかなり大きい方
  • サイズが大きいので重い
  • 画面が大きいため消費電力も多く、バッテリーでの長時間駆動は期待できない

17型以上のノートパソコンとなると、持ち運びにはあまり向いていません。

基本自宅で使って、たましか外へ持ち出さないとか、車に積んで持ち運ぶだけとかでしたら、17インチ以上のノートパソコンでも問題ないでしょう。

家で使う専用なら17インチ以上の方が画面が大きくていいですよ。

17インチ以上のノートパソコンについては、下記の記事を参考にどうぞ。

自宅用におすすめのノートパソコン

サブコンテンツ

このページの先頭へ