ドスパラ「GALLERIA XL7C-R36」は高めのグラフィックス性能でも高すぎない価格が魅力!


ドスパラ「GALLERIA XL7C-R36」は、GeForce RTX 3060を搭載したゲーミングノート。

GeForce RTX 3060搭載ノートの中では、価格が安めです。

単純に価格だけで言えば、GeForce GTX 1650 Ti搭載ノートの方が、価格は安いです。

しかし、ゲームの処理性能を比較すると、GeForce GTX 1650 Ti搭載ノートに比べて、
GeForce RTX 3060搭載ノートの方が、PCMark 10のゲーミングスコアで倍以上のスコアが出ています。

予算を増やして、GeForce RTX 3060搭載の「GALLERIA XL7C-R36」を選ぶのもよい選択肢でしょう。

▼実機レビューを載せましたので、参考にどうぞ。

実機レビュー

ドスパラ「GALLERIA XL7C-R36」実機レビュー!エントリーのゲーミングノートでは物足りない方にオススメの価格&グラフィックス性能!

>> ドスパラ GALLERIA XL7C-R36を公式サイトで見てみる <<

▶ ドスパラ GALLERIA XL7C-R36を公式サイトで見てみる


■GALLERIA XL7C-R36のスペック(カスタマイズで選択できる項目も含みます)

OS Windows 10 Home
ディスプレイ 15.6型 フルHD(1920×1080)、ノングレア(非光沢)
CPU インテル Core i7-10875H
メモリ 16GB / 32GB / 64GB
ストレージ SSD:512GB / 1TB / 2TB
※セカンドSSDとして1TB~2TB SSDを追加可能
グラフィックス NVIDIA GeForce RTX 3060(6GB)
サイズ 359×243×24.3mm
重量 約2.0kg
その他 Wi-Fi 6、Bluetooth 5.1

※2021年6月29日時点のスペックです。今後変更になる可能性があります。

144Hzのノングレア液晶ディスプレイ

価格は安めですがリフレッシュレートは144Hzに対応しています。

(ちなみに、ゲーミングではない一般的なノートパソコンは、リフレッシュレート60Hz。)

240HzのゲーミングPCも存在しますが、グラフィックス性能がかなり高くないと、安定して240Hzで動作させることは難しいので、

GALLERIA XL7C-R36の性能からすると、144Hzは悪くないリフレッシュレートです。

ゲームの腕前が上達してきてから、より高いリフレッシュレートのゲーミングPCを検討すればよいと思います。

液晶ディスプレイは、ノングレア(非光沢)なので、光などが写り込みしづらいのでゲームや作業向きです。

15.6型ゲーミングノートとしてはやや軽量

15.6型のゲーミングノートで約2.0kgは、やや軽量です。

やや軽量といっても、ゲーミングノートでなければ、15.6型ノートで2kgを切る重さのノートパソコンはたくさんあります。

ただ、重さ的には、15.6型に対応したPCリュックなどに入れて運べば、十分持ち運べる重さです。

グラフィックスにGeForce RTX 3060を搭載

GeForce RTX 3060(VRAM 6GB)を搭載しており、グラフィックス性能は高いです。

4K動画の編集などにも使えるでしょう。

3列テンキー搭載のキーボード

キーボードはテンキー(キーボード右側の数字入力用のキー)搭載ではありますが、3列テンキーです。

▲タップorクリックで拡大

キーボードはテンキー搭載ではありますが、3列テンキーです。

エクセルで数字入力などする場合は、4列テンキーの方が使いやすいですが、テンキーがないよりは、数字入力はしやすいでしょう。

カーソルキー(矢印キー)が凸型に配列されているのは嬉しいポイントです。

カスタマイズが可能

メモリとストレージのカスタマイズが可能です。

セカンドSSDを追加して、デュアルストレージにすることも可能です。

SSD2台のデュアルストレージ

▲カスタマイズでSSD2台搭載も可能

最近の3Dゲームは、インストールするのに1タイトルで50GB以上の空き容量が必要なことも珍しくないので、多くのゲームタイトルをインストールするなら、メインストレージの容量を増やすか、セカンドSSDを追加するといいでしょう。

シンプルだがゲーミングPCっぽさもある外観

外観はシンプルではありますが、天板にGALLERIAロゴがプリントされているので、ゲーミングPCっぽさはあります。

ゲーミングPCっぽい派手さはありませんが、ビジネスノートほど地味でもないルックスです。

インターフェイスは充実

インターフェイスは、

  • USB 3.1 gen1 (Type-A)×2
  • USB3.1 Gen2 (Type-C)×1 (DP1.4対応)
  • USB 2.0 ×1
  • HDMI2.1 ×1
  • LANポート×1
  • マイク入力×1
  • ヘッドフォン出力×1
  • SDカードリーダー

と、しっかりと揃っています。

24時間365日のサポート付き

ドスパラでパソコンを購入すると、24時間365日の電話サポートが受けられるので、パソコン初心者の方にも心強いです。

高めのグラフィックス性能ながらも、高すぎない価格

ドスパラ「GALLERIA XL7C-R36」は、高めのグラフィックス性能を持つNVIDIA GeForce RTX 3060を搭載しながらも、価格は高すぎないのがとくに魅力です。

中程度の重さの3Dゲームを、高めのフレームレートを維持しながら遊びたい方に、ちょうどよいチョイスでしょう。

>> ドスパラ GALLERIA XL7C-R36を公式サイトで見てみる <<

▶ ドスパラ GALLERIA XL7C-R36を公式サイトで見てみる

関連記事

ドスパラ「GALLERIA XL7C-R36」実機レビュー!エントリーのゲーミングノートでは物足りない方にオススメの価格&グラフィックス性能!

お得なキャンペーン情報

富士通クーポン

マウスコンピューターのセール情報

HPクーポン

ダイナブック特別サイト

サブコンテンツ

このページの先頭へ