HPのノートパソコンがおすすめな5つの理由!イチオチのノートパソコンもご紹介

HPのノートパソコンがおすすめな5つの理由

超大手メーカーだけあり、HPのノートパソコンは、よい製品が多いです。

どのメーカーのパソコンを買うか決めかねている方は、HPのパソコンを検討してみるといいと思いますよ!

このページでは、

  • HPのノートパソコンがおすすめな5つの理由
  • おすすめのHP製ノートパソコン

をご紹介します!

▶HPのノートパソコンがおすすめな5つの理由

その1:豊富なラインナップ

HPのパソコンのラインナップ

HPのノートパソコンは、ハイエンドな製品からコスパの高い製品まで、ラインナップが豊富です。

Spectreシリーズ

Spectre(スペクトル)シリーズは、魅力的なデザインと、最新の機能を搭載したHPのプレミアムパソコンです。

HP Spectre x360 14

▲ラグジュアリーなデザインのSpectre x360 14

デザインがよいのはもちろん、機能面でも便利に使えるワンランク上のノートパソコンをお探しの方にオススメです。

Spectreシリーズを公式サイトで見てみるicon

ENVYシリーズ
  • 高性能グラフィックス搭載のクリエイター向けノートPC
  • マルチモードで使えてコスパの高いノートPC

といったPCをラインナップしているのがENVY(エンヴィ)シリーズ。

ENVYシリーズもHPのプレミアムブランドなので、デザインもよいです。

▲マルチモードに対応:ENVY x360 13

クリエイター向けノートや、マルチモード対応でコスパに優れたノートパソコンをお探しの方にオススメです。

ENVYシリーズを公式サイトで見てみるicon

Pavilionシリーズ

Pavilion(パビリオン)は、メインPCとして使えるシッカリとした性能を持ちつつも、コスパに優れたシリーズです。

▲軽量でコスパも良好:Pavilion Aero 13

デザインもさわやかでスタイリッシュです。

Pavilionシリーズを公式サイトで見てみるicon

HPシリーズ

HPシリーズは、価格が安めの製品がメインにラインナップされている、コストパフォーマンスに優れたシリーズ。

HP 15s-eq
▲HP 15s-eq

購入しやすい価格で、なおかつデザインがスタイリッシュなのも嬉しいポイントです。

HPシリーズを公式サイトで見てみるicon

OMEN / Victus

「OMEN(オーメン)」と「Victus(ヴィクタス)」は、HPのゲーミングPCブランド。

OMENは、ヘビーゲーマーも使えるハイスペックなゲーミングPCを主にラインナップ。

▲OMEN 16

Victusは、OMENよりもカジュアル寄りのゲーミングPCです。

Victus 16

▲Victus 16

単に高性能GPUを搭載しているだけでなく、OMENとVictus、どちらもゲーミングノートとして、ゲームプレイのしやすさにも配慮されて作られています。

HPのゲーミングPCを公式サイトで見てみるicon

法人向け製品

HPの法人向け製品では、東京生産モデルも多くラインナップされています。

HP ProBook 450 G9

▲東京生産でもリーズナブルなHP ProBook 450 G9

企業向けのパソコンに、高い耐久性・セキュリティを求めるなら、東京生産モデルがオススメです。

HPの法人向けPCを公式サイトで見てみるicon
 

その2:デザインがよい

HPのノートパソコンのデザイン

HPのパソコンのうち「プレミアムパソコン」については、デザインが優れているのは当然のこととして、

プレミアムパソコンではない比較的価格の安いノートパソコンでも、スタイリッシュな外観をしているのもオススメポイントです。
 

その3:サポートが充実

HPのパソコンには、修理サポートだけでなく、使い方のサポートも付いてきます。

1年間の使い方サポート

パソコンの使い方に関しては、サポートしていないメーカーもあるだけに、

使い方のサポートを受けられるのは、初心者の方・パソコンに自信のない方には、とくに嬉しいところでしょう。

    ■HPのサポート内容

  • 新品購入から1年間の使い方サポート付き(受付時間:月曜日~日曜日 9:00~21:00)
  • WindowsなどOSの使い方、インターネットへの接続方法など、HPパソコンの基本的な利用方法を電話でサポート。
  • 有料で「なんでも相談サービス」(ネットワークの設定、セキュリティ対策ソフトの活用など、パソコン本体の使い方以外についても幅広く相談できる)をオプションで付けることも可能。
ゲーミングPCならではのサポートもアリ

HPのゲーミングブランドである「OMEN」製品を購入した方は、Cadé de OMEN(カフェ・ド・オーメン)を1年間利用できます。

Cadé de OMENは、HPのカスタマーサポートセンターの中でも、PCゲームに精通したプレイヤーでもあるスタッフから、サポートやアドバイスがもらえるサービスです。
 

その4:コストパフォーマンスが高い

HPのパソコンは、コストパフォーマンスも高いです。

例えば、最近の人気モデルPavilion Aero 13は、約957gの軽さでありながら、99,000円(税込)から購入できます。
※2022年7月8日現在の価格


「HP Pavilion Aero 13-be」icon

ノートパソコンは「軽い」というだけで大きなメリットになるため、軽さを売りにしたノートパソコンは価格が高いことが多いですが、

軽くても価格が抑えられているのは非常に嬉しいポイントです。
 

その5:分割手数料0%キャンペーン実施中

分割手数料0%キャンペーン

2022年7月8日現在、HPオンラインストアでは最長36回まで分割払い金利手数料0%のキャンペーンを実施中です。

分割金利手数料がかからないので、分割払いで購入予定の方には嬉しいところでしょう。

※分割払いには審査が必要です。
 

▶HPのおすすめノートパソコン

ここからは、HPのノートパソコンの中でも、おすすめのノートパソコンをご紹介します。

ENVY x360 13

「HP ENVY x360 13」icon

「HP ENVY(エンヴィ) x360 13」は、マルチモードで使え、かつ、メインPCとしてしっかり使える性能を持ったノートパソコンです。

テントモードやタブレットモードなど、複数のモードで使えます。

いろいろな用途に使えて価格も高くないのでコスパ(価格)重視で選びたい方にもオススメ。

コスパが高いとは言っても、HPのノートPCの中でも「プレミアム」パソコンの位置づけなので、デザインもよいです。

※グレア(光沢)液晶で映り込みしやすいので、心配な場合は映り込みを抑えてくれる「HP ENVY x360 13-ay用液晶保護フィルム」をセットで買うのがオススメです。
(HP ENVY x360 13注文時に、セットで購入できます)

実機レビューがありますので、参考にどうぞ!

価格 108,000円(税込)~
※2022年7月8日現在の価格
OS Windows 11 Home
ディスプレイ 13.3型 タッチ対応、フルHD(1920×1080)、グレア(光沢)、IPS液晶
CPU AMD Ryzen 5 5600U / Ryzen 7 5800U
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ SSD:256GB / 512GB / 1TB
グラフィックス AMD Radeon
バッテリー駆動時間 最大約15時間
サイズ 約306×194×16.5(最厚部)mm(突起部含まず)
重さ 約1.25kg

「HP ENVY x360 13」を公式サイトで見てみる

Pavilion Aero 13


「HP Pavilion Aero 13-be」icon

「HP Pavilion Aero(パビリオン エアロ)13-be」は、約957gのノートパソコン。

1kgを切る軽さとコンパクトボディで、持ち運びしやすいです。

それでいて価格も高すぎないので、HPでも最近の人気モデルです。

強度のあるマグネシウム合金ボディで、さわやかなルックス。

スマホのデータを簡単に取り込める「HP QuickDrop」や、指紋認証でのサインインにも対応しています。

HP Pavilion Aero 13-beの日本語キーボード

▲タップ・クリックで拡大

性能別にいくつかのモデルがありますが、一番安いスタンダードモデルでもモバイルノートパソコンとしては高めの性能です。

スタンダードモデルでも、テレワーク、ウェブ閲覧、動画視聴、ビジネス用の資料作成、画像編集など十分こなせます。

価格 99,000円(税込)~
※2022年7月8日現在の価格
OS Windows 11 Home / Pro
※モデルにより異なる
ディスプレイ 13.3型 WUXGA (解像度1920×1200)、ノングレア (非光沢)、 アスペクト比16:10、IPS液晶
CPU AMD Ryzen 5 5600U / 5 5625U / 7 5800U / 7 5825U
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ SSD:256GB / 512GB
グラフィックス AMD Radeon
バッテリー駆動時間 最大10時間30分~
サイズ 約298×209×18.9(最厚部)mm
重さ 約957g

「HP Pavilion Aero 13-be」を公式サイトで見てみる

HP 15s-eq


「HP 15s-eq」icon

「HP 15s-eq」は、インテルではなくAMD製CPUを搭載し、価格のおさえられたノートパソコンです。

大きめの15.6型ディスプレイを搭載。

スペックによっていくつかのモデルがありますが、スタンダードモデルかベーシックモデル以上がおすすめです。

スタンダードモデル:Ryzen 5プロセッサーと512GB SSDを搭載で、メインPCとして使える性能。

ベーシックモデル:Ryzen 3とメモリ8GB搭載で、ウェブや動画視聴、ビデオ会議、ワードやエクセルでの作業などには十分な性能。

価格を抑えつつ、シッカリ使えるノートパソコンをお探しの方におすすめです。

一番価格の安いエントリーモデルは、メモリが4GBしかなく、プロセッサー性能も高くないためおすすめしません。

価格 38,900円(税込)~
※2022年7月8日現在の価格
OS Windows 11 Home
※エントリーモデルのみSモード。Sモードは解除可能。
ディスプレイ 15.6型 フルHD (解像度1920×1080)、ノングレア(非光沢)、IPS液晶
CPU AMD 3020e / Ryzen 3 5300U / Ryzen 5 5500U
メモリ 4GB / 8GB
ストレージ SSD:128GB / 256GB / 512GB
バッテリー駆動時間 最大9時間30分
サイズ 358×242×19.5(最厚部)mm
重さ 約1.6kg

「HP 15s-eq」を公式サイトで見てみるicon

Spectre x360 14

「HP Spectre x360 14」icon

「HP Spectre(スペクトル)x360 14」は、ラグジュアリーなデザインが目を引くノートパソコン。

※ちなみにSpectre x360 14という製品名ではありますが、ディスプレイサイズは13.5インチです。

2in1ノートなので、ディスプレイを回転させて、

  • ノートブックモード
  • タブレットモード
  • テントモード
  • スタンドモード
  • フラットモード

5つのモードに切り替えて使用できます。

HP Spectre x360 14

カメラキルスイッチや、ミュートマイクボタンなど、WEB会議で役立つ機能も搭載。

ディスプレイに関しては、

  • OLED(有機EL)ディスプレイ搭載モデル
  • IPS液晶ディスプレイ搭載モデル

の2つがあり、IPS液晶ディスプレイのモデルは、覗き見防止に役立つ「プライバシーモード」対応です。

プライバシーモード対応のディスプレイは、角度によって暗く見えやすいです。そのため、覗き見防止を重視する方以外には、OLEDディスプレイ搭載モデルがおすすめです。

▼詳しくは、実機レビューがありますので、参考どうぞ。

価格 176,000円(税込)~
※2022年7月8日現在の価格
OS Windows 11 Home / Pro
※モデルにより異なります
ディスプレイ 13.5型 アスペクト比3:2、タッチ対応、グレア(光沢)、3K2K(3000×2000) OLED / WUXGA(1920×1280)IPS液晶
※IPS液晶モデルは、プライバシースクリーン搭載
CPU インテル Core i5-1135G7 / i7-1165G7
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ 256GB SSD / 512GB~1TB SSD+Optaneメモリー
グラフィックス インテル Iris Xe
バッテリー駆動時間 IPS液晶モデル:最大15時間
OLEDモデル:最大10.5時間
サイズ 約298×220×17mm(突起部含まず)
重さ 約1.36kg

「HP Spectre x360 14」を公式サイトで見てみる

OMEN 16

HP OMEN 16

HP「OMEN 16(インテル)」icon

OMEN(オーメン)16は、

  • GeForce RTX 3060
  • GeForce RTX 3070
  • GeForce RTX 3070 Ti

のいずれかを搭載したハイエンドなゲーミングノート

15.6型よりもさらに大きい16.1型のディスプレイを搭載。

パフォーマンスモデルとハイパフォーマンスモデルは、ブルーライトを低減するEyesafe認定ディスプレイを搭載しているのも嬉しいポイント。

リフレッシュレートは、

  • パフォーマンスモデル:144Hz
  • ハイパフォーマンスモデル:165Hz

となっており、ミドル~ヘビー級の重さのゲームを安定したフレームレートで遊びたい方にオススメです。
※スタンダードモデルは60Hzのようです。

価格 154,800円(税込)~
※2022年7月8日現在の価格
OS Windows 11 Home
ディスプレイ 16.1型 フルHD(解像度1920×1080)/ WQHD(解像度2560×1440)、60Hz / 144Hz / 165Hz、ノングレア(非光沢)、IPS液晶
CPU インテル Core i5-11400H / i7-11800H / i7-12700H
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ SSD:512GB / 1TB
グラフィックス NVIDIA GeForce RTX 3060 / 3070 / 3070 Ti
サイズ 約369.2×248×23mm
重さ 約2.31kg

HP「OMEN 16(インテル)」を公式サイトで見てみるicon

Victus 16

HP Victus 16

「Victus 16」icon

Victus(ヴィクタス)16は、さわやかな白い外観のゲーミングノート。

搭載CPUによって、「インテルモデル」と「AMDモデル」があります。外観はどちらも同じです。

モデルによって、以下のグラフィックスを搭載。

  • GeForce GTX 1650
  • GeForce RTX 3050
  • GeForce RTX 3050 Ti
  • GeForce RTX 3060

予算や遊びたいゲームによってスペックを選べます。

▼スペースキーが大きく作られているなど、ゲームプレイに配慮された作りになっています。

HP Victus 16の日本語キーボード

▲タップ・クリックで拡大

▼以下の実機レビューでポイント・注意点もすぐに分かりますので、参考にどうぞ!

価格 104,800円(税込)~
※2022年7月8日現在の価格
OS Windows 11 Home
ディスプレイ 16.1型 フルHD(解像度1920×1080)、ノングレア(非光沢)、144Hz、IPS液晶
CPU インテルモデル:Core i5-11400H / i7-11800H / i7-12700H
AMDモデル:Ryzen 5 5600H / Ryzen 7 5800H
メモリ インテルモデル:16GB
AMDモデル:8~16GB
ストレージ 512GB SSD
グラフィックス インテルモデル:GeForce GTX 1650 / RTX 3050 / RTX 3050 Ti / RTX 3060
AMDモデル:GeForce GTX 1650 / RTX 3050 / RTX 3060
サイズ 約370×260×23.5mm
重さ 約2.46~2.48kg

「Victus 16」を公式サイトで見てみる
 

▶特別割引クーポンあります!

割引クーポン

日本HP様より【HP製品 7%オフクーポン】を特別に発行していただけました!
※有効期限:2022年10月31日23:59まで

132,000円(税込)以上の製品購入時、通常価格より7% オフになるお得なクーポンです。

めちゃくちゃ簡単に利用できますので、ぜひご利用ください!

HP製品の値引きクーポンと使い方はコチラ

レノボ「IdeaPad Gaming 370」のレビュー

お得なキャンペーン情報

マウスコンピューターこれがおすすめノートパソコン限定モデル

富士通クーポン

マウスコンピューターのセール情報

HPクーポン

ダイナブック特別サイト

サブコンテンツ

このページの先頭へ