おしゃれな現行おすすめノートパソコンまとめ!【2022年版】女性にオススメのノートPCもご紹介

おしゃれなノートパソコン

ノートパソコンは、ビジネスに使われることが多いためか、以前は無難なデザインのものが多かったです。

「もうちょっとオシャレさを出してくれてもいいのに」などと思ってしまうこともよくありました・・・

しかし最近は、デザイン性の高いノートパソコンが増えてきたと感じます。

ただ、「おしゃれなノートパソコン」といっても人それぞれ好みがありますからし、おすすめランキングを作るのも難しいです。

そこで、現行のノートパソコンの中から、デザインに特徴があり、おしゃれでおすすめのノートパソコンを9つご紹介します。

2022年版です!
 

デザインに特徴のある オシャレでおすすめのノートパソコン【2022年版】

▶ HP「Pavilion Aero 13-be」


「HP Pavilion Aero 13-be」icon

「HP Pavilion Aero(パビリオン エアロ)13-be」は、約957gのノートパソコン。

1kgを切る軽さとコンパクトボディで、持ち運びもしやすいです。

強度のあるマグネシウム合金ボディは、さわやかなルックスで女性にも人気のモデルです。

スマホのデータを簡単に取り込める「HP QuickDrop」や、指紋認証でのサインインにも対応しています。

▼左の[Ctrl]キーと[半角/全角]キーが小さいことと、エンターキーの右側にもキーがあるところが好みの分かれるところです。

▲タップorクリックで拡大

価格 99,000円(税込)~
※2022年6月14日現在の価格
OS Windows 11 Home / Pro
※モデルにより異なる
ディスプレイ 13.3型 アスペクト比16:10、ノングレア (非光沢)、WUXGA (1920×1200) 、IPS液晶、sRGB 100%
CPU AMD Ryzen 5 5600U / Ryzen 7 5800U
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ SSD:256GB / 512GB
グラフィックス AMD Radeon
バッテリー駆動時間 最大10時間30分
サイズ 約298×209×18.9(最厚部)mm(突起部含まず)
重さ 約957g

「HP Pavilion Aero 13-be」を公式サイトで見てみる

▶ ダイナブック「FZシリーズ」

「dynabook FZシリーズ」

「dynabook(ダイナブック)FZシリーズ」は、

  • マルチモードで使える
  • アクティブペン対応
  • 高音質2ウェイ4スピーカー
  • 高級感のあるデザイン

など、魅力の多いモデルです。

▼キーボード面の上部がスピーカーグリルのようになっており、高級感があり、おしゃれに見える外観。

ダイナブック「FZシリーズ」の外観

ペンも描きやすくてよかったですよ。

ダイナブックのパソコンを安く買う方法

【2022年9月30日17時まで!】

会員価格からさらに最大19,800円引きで購入できる、

「Dynabook特別サイト」

ダイナブック特別サイト

をメーカーの方より特別にご提供いただけました!会員登録価格よりもさらに安くなりますので、ぜひご利用ください。

■特別サイトへのログインに必要な情報

プレミアムID:dyna204cls

パスワード:T8Y7GRSV

ダイナブック製ノートパソコンをお得に購入できる【Dynabook特別サイト】

実機レビューがありますので、参考にどうぞ!

価格 154,000円(税込)~
※2022年6月14日現在の価格
※会員登録すると、かなり安くなります。
OS Windows 11 Home
ディスプレイ 15.6型 タッチ対応、ペン対応、フルHD (解像度1920×1080)、ノングレア (非光沢)
CPU インテル Core i5-1135G7 / i7-1165G7
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ SSD:256GB / 512GB / 1TB
グラフィックス インテル Iris Xe
サイズ 約355×230×18.9mm(突起部含まず)
重量 約1.72kg
バッテリー駆動時間 約13時間

「dynabook FZシリーズ」を公式サイトで見てみる

▶ LIFEBOOK WU4/F3【 FMV Zero 】

富士通「LIFEBOOK WU4/F3【FMV Zero】」

富士通「超軽量WUシリーズ」のWEB限定モデル

重さ約865g~で、かなり軽いです。

クールなオールブラックのデザイン。

キーボードのキーには「日本語かな」表記がないので、よりスタイリッシュな印象です。

富士通WUシリーズは、キーボードもタイピングしやすいので、キーボードの打ちやすさを重視したい方にもオススメです。

▼以下の実機レビューでポイントもすぐに分かりますので、参考にどうぞ!

価格 144,667円(税込)~
※2022年6月14日現在の価格
OS Windows 11 Home / Pro
ディスプレイ 13.3インチ フルHD(解像度1920×1080)、ノングレア(非光沢)、IGZO液晶
CPU インテル Core i5-1135G7 / i7-1165G7
メモリ 8GB~32GB
※CPUとの組み合わせに制限があります
ストレージ 256GB~2TB SSD
グラフィックス Intel Iris Xe
バッテリー駆動時間 約22.5時間
重さ 約865g~
サイズ 307×197×15.5mm(突起部含まず)

富士通「LIFEBOOK WU4/F3【FMV Zero】」を公式サイトで見てみる

▶ ドスパラ「raytrek X4-T / THIRDWAVE F-14TG」

ドスパラ raytrek X4-T ローズゴールド

「raytrek X4-T ローズゴールド」

ドスパラの「raytrek X4-T / THIRDWAVE F-14TG」は、天板が3つのピースを組み合わせたように見える独特の美しいデザインの14型ノート。

raytrek X4-TとTHIRDWAVE F-14TGのカラーバリエーション

■raytrek X4-T

  • ブラック
  • ローズゴールド

■THIRDWAVE F-14TG

  • ラピスブルー
  • サクラ

というカラーラインナップです。

※raytrek X4-TとTHIRDWAVE F-14TGは、外観は似ていますがスペックは異なります。

raytrek X4-T Core i7-1165G7搭載
THIRDWAVE F-14TG Core i5-1135G7搭載

また、raytrek(レイトレック)は「クリエイター向けPC」という位置づけのため、raytrek X4-Tの方がよい液晶パネルを搭載していると思われます。

14型で約1.5kgなので少し重いですが、サクラなど女性にも好まれそうなカラーもラインナップされています。

▼以下の実機レビューでポイント・注意点もすぐに分かりますので、参考にどうぞ!

価格 raytrek X4-T:
119,980円(税込)~
THIRDWAVE F-14TG:
99,980円(税込)~
※2022年6月14日現在の価格
OS Windows 11 Home / Pro
ディスプレイ 14型 フルHD(解像度1920×1080)、ノングレア(非光沢)
CPU raytrek X4-T:Core i7-1165G7
THIRDWAVE F-14TG:Core i5-1135G7
メモリ 16GB
ストレージ SSD:256GB / 512GB
バッテリー駆動時間 約9.4~11時間
サイズ 323.5×219.5×18.9mm
重さ 約1.5kg

「raytrek X4-T ローズゴールド」

「raytrek X4-T ブラック」

「THIRDWAVE F-14TG サクラ」

「THIRDWAVE F-14TG ラピスブルー(256GB SSD)」

▶ HP「Spectre x360 14」

「HP Spectre x360 14」icon

価格:146,000円(税込)~
※2022年6月14日現在の価格

「HP Spectre(スペクトル)x360 14」は、ラグジュアリーなデザインが目を引くノートパソコン。

※ちなみにx360 14という製品名ですが、ディスプレイサイズは13.5インチです。

2in1ノートなので、ディスプレイを回転させて「ノートブックモード、タブレットモード、テントモード、スタンドモード、フラットモード」の5つのモードに切り替えて使用できます。

カメラキルスイッチや、ミュートマイクボタンなど、WEB会議で役立つ機能も搭載。

ディスプレイに関しては、

  • OLED(有機EL)ディスプレイ搭載モデル
  • IPS液晶ディスプレイ搭載モデル

の2つがあり、IPS液晶ディスプレイのモデルは、覗き見防止に役立つ「プライバシーモード」対応です。

※プライバシーモード対応のディスプレイは、角度によって暗く見えやすいので、覗き見防止を重視する方以外にはおすすめしません。

ディスプレイの見やすさ重視なら、OLEDディスプレイ搭載モデルがおすすめです。

▼詳しくは、実機レビューがありますので、参考どうぞ。

価格 146,000円(税込)~
※2022年6月14日現在の価格
OS Windows 11 Home / Pro
※モデルにより異なります
ディスプレイ 13.5型 アスペクト比3:2、タッチ対応、グレア (光沢)、3K2K (解像度3000×2000) OLED / WUXGA (解像度1920×1280) IPS液晶
※IPS液晶モデルは、プライバシースクリーン(HP Sure View Reflect / Gen4)搭載
CPU インテル Core i5-1135G7 / i7-1165G7
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ 256GB SSD / 512GB~1TB SSD+Optaneメモリー
グラフィックス インテル Iris Xe
バッテリー駆動時間 IPS液晶モデル:最大15時間
OLEDモデル:最大10.5時間
サイズ 約298×220×17mm(突起部含まず)
重さ 約1.36kg

割引クーポン

「132,000円(税込)以上」のご購入で7%オフになるクーポンを特別にご提供いただきました!
※有効期限:2022年10月31日23:59まで

カンタンに使えるクーポンは、以下のリンクからどうぞ!

HP製品の値引きクーポン・使い方はコチラ

「HP Spectre x360 14」を公式サイトで見てみる

▶ マイクロソフト「Surface Laptop 4」

マイクロソフト「Surface Laptop 4」icon

マイクロソフト「Surface Laptop 4」は、カラーによって

  • メタル
  • Alcantara(アルカンターラ)

の2つのバリエーションがあるノートパソコンです。

▲クールな「メタル」

▲ファブリック感のある「Alcantara」

※画面サイズ・スペックによって、購入できるカラーラインナップが異なります。
※Alcantaraは、13.5型のみラインナップされています。

以下の実機レビューでポイントもすぐに分かりますので、よければ参考にどうぞ。

実機レビュー

「Surface Laptop 4(13.5インチ)」の実機レビュー!モバイルでも複数ウィンドウを表示させた作業もしやすい!

実機レビュー

「Surface Laptop 4」15インチモデルは作業面での実用性も高いことが判明!【実機レビュー】

■13.5インチモデルのスペック

価格 128,480円(税込)~
※2022年8月22日現在の価格
OS Windows 11 Home
ディスプレイ 13.5型 解像度2256×1504、タッチ対応、ペン対応、グレア(光沢)
サイズ 308×223×厚さ14.5mm
重さ 1,265~1,288g
CPU Core i5-1135G7 / i7-1185G7 / AMD Ryzen 5 4680U
メモリ 8GB / 16GB / 32GB
ストレージ SSD:256GB / 512GB / 1TB
バッテリー駆動時間 最大17~19時間
※仕様による
15インチモデルのスペック・価格はここをタップorクリック

■15インチモデルのスペック

価格 139,480円(税込)~
※2022年8月22日現在の価格
OS Windows 11 Home
ディスプレイ 15型 解像度2496×1664、タッチ対応、ペン対応、グレア(光沢)
サイズ 339.5×244×厚さ14.7mm
重さ 1,542g
CPU Core i 7-1185G7 / AMD Ryzen 7 4980U
メモリ 8GB / 16GB / 32GB
ストレージ SSD:256GB / 512GB / 1TB
バッテリー駆動時間 最大約16.5~17.5時間
※仕様による

\マイクロソフトストアなら60日間低価格の約束付き/
「Surface Laptop 4」をマイクロソフトストアで見てみるicon

▶ 富士通「LIFEBOOK WC2/F3、WC1/F3」

富士通「LIFEBOOK WC2/F3、WC1/F3」

富士通「LIFEBOOK WC2/F3、WC1/F3」は、軽めでデザインもよいモバイルノートPC

デザインがよいので、富士通のノートパソコンの中でも、とくに10~20代の方に売れている人気モデルです。

女性にもオススメな軽さとデザインです。

キーボードが打ちやすいことも、大きなおすすめポイント。

CPUは、Core i5またはCore i7搭載なので、メインPCとしてシッカリ使える性能です。

なお、ディスプレイによって本体カラーが異なります。

▲液晶ディスプレイ搭載:ベージュゴールドまたはモカブラウン

▲液晶ディスプレイ搭載:モカブラウン

▲有機ELディスプレイ:ダークシルバー

有機ELディスプレイの方がより色あざやかな画質を楽しめますが、液晶ディスプレイの方もIGZO液晶なので、どちらを選んでもよいディスプレイを搭載しています。

▼以下の実機レビューでポイントもすぐに分かりますので、参考にどうぞ!

価格 132,809円(税込)~
※2022年6月14日現在の価格
OS Windows 11 Home
ディスプレイ 13.3型 グレア(光沢)、 フルHD(1920×1080)、液晶または有機EL
CPU インテル Core i5-1135G7 / i7-1165G7
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ SSD:256GB / 512GB / 1TB
バッテリー駆動時間 約12.3~13.6時間
サイズ 307×207×15.8mm(突起部含まず)
重さ 液晶ディスプレイモデル:約988g
有機ELディスプレイモデル:約1.11kg

なお、上記の金額よりもさらに割引になるシークレットクーポンをメーカーの方よりご提供いただけました。ぜひご利用ください。
※有効期限:2022年11月30日13:59まで

■一般キャンペーン価格からさらに7%オフになるシークレットクーポン
SPLSJ
※当サイトに掲載のリンク経由でのご購入の場合のみ、ご利用いただけるクーポンです。

富士通「LIFEBOOK WC2/F3、WC1/F3」を公式サイトで見てみる

▶ NEC「LAVIE NEXTREME Carbon」

NEC「LAVIE NEXTREME Carbon」

NEC「LAVIE NEXTREME Carbon」

「LAVIE NEXTREME Carbon」は、14型で約883g~の超軽量ノート。

持ち運びしやすい軽さなので、女性にも嬉しいところでしょう。

ボディカラーは、ペールゴールドとメテオグレーがあります。

NEC「LAVIE NEXTREME Carbon」

ただ軽いだけでなく、カーボンボディで高度な剛性も確保。

さらに、打ちやすいキーボードも搭載しています。

CPUは、Core i5またはCore i7搭載なので、メインPCとしてシッカリ使える性能です。

▼以下の実機レビューでポイント・注意点もすぐに分かりますので、参考にどうぞ!

価格 206,580円(税込)
※2022年6月14日現在の価格
※公式サイト内のクーポンで、さらに安くなります。
OS Windows 11 Home / Pro
ディスプレイ 14型 解像度1920×1200、ノングレア(非光沢)、IPS液晶
CPU Core i5-1155G7 / i7-1195G7
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ 256GB~2TB SSD
サイズ 313×218×17.5mm(突起部、バンプ部除く)
重さ 約870~953kg ※バッテリサイズなどによる

NEC「LAVIE NEXTREME Carbon」を公式サイトで見てみる

▶ VAIO「SX14」

「VAIO SX14」icon

VAIO SX14は、14インチのディスプレイながら重さ約999g~の超軽量・薄型ノートPCです。

超薄型のベゼルを採用し、14インチながら、従来の13.3インチ・ノートに近いサイズを実現しています。

「ビジネスバッグで持ち運べるサイズで、できるだけディスプレイの大きいノートパソコンが欲しい」

という方にピッタリです。

基本のカラーバリエーションは、ファインブラック、ファインホワイト、ブライトシルバー、アーバンブロンズの4色。

加えて、全体がブラックの「ALL BLACK EDITION」や、

▲ALL BLACK EDITION

数量限定の「勝色」もあります。

▲勝色(かちいろ)は数量限定

「4Kディスプレイ」や「LTE対応」にカスタマイズ注文もできます。

▼以下の実機レビューでポイント・注意点もすぐに分かりますので、参考にどうぞ!

※ちなみに、12.5インチの「VAIO SX12」iconもあります。

価格 147,400円(税込)~
142,300円(税込)~
※2022年6月30日までのキャンペーン価格
ディスプレイ 14型 フルHD / 4K
※タッチ非対応=アンチグレア、タッチ対応=グレア
OS Windows 11 Home / Pro
CPU インテル Celeron 6305 / Core i3-1115G4 / i5-1155G7 / i7-1195G7
メモリ 8GB / 16GB / 32GB
※CPUによって組み合わせに制限があります
ストレージ SSD:128GB~2TB
サイズ 約320.4×222.9×17.9(最厚部)mm(突起部含まず)
重さ 約999~1139g
バッテリー駆動時間 フルHD液晶選択時:約28~30時間
フルHDタッチ対応液晶選択時:約22時間
4K液晶選択時:約17時間

「VAIO SX14」をVAIOストアで見てみる

 

デザインだけでなく、自分の要求する性能をもったノートパソコンであるかもチェック

ノートパソコンは製品によって性能がまちまちなのは、あなたもご存知の通りです。

ですから、デザインが気に入ったノートパソコンであっても、自分が要求する性能もかねそなえたノートパソコンなのかチェックしましょう。

とは言っても、デザインに特にこだわって作られているノートパソコンは、メーカー側も気合を入れて作っているので、性能も高めなものが多いです。

ここで言う「性能が高い」というのは、一般的な用途の場合です。

動画編集や3Dゲームなどをするのであれば、クリエイター向けやゲーミングPCを買ったほうがよいでしょう。

ゲーミングPCもおしゃれと言えばおしゃれですが、ビジネス用途とは違うハデなデザインのノートPCが多いです。

おしゃれ おすすめノートパソコンの紹介に戻る

当サイトは、マイクロソフトアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

製品については、デメリットも含めて誠実にご紹介するよう心がけています。

 

レノボ「IdeaPad Gaming 370」のレビュー

お得なキャンペーン情報

マウスコンピューターこれがおすすめノートパソコン限定モデル

富士通クーポン

マウスコンピューターのセール情報

HPクーポン

ダイナブック特別サイト

サブコンテンツ

このページの先頭へ